1日 / 火  ティアナ仕上げと集客チラシ配布
  2日 / 水  私用にて京都へ
  3日 / 木      集客チラシ配布
  4日 / 金     集客チラシ配布
  5日 /   保育園運動会
  6日 /     区民運動会
  7日 / 月    集客チラシ配布
  8日 / 火      集客チラシ配布
  9日 / 水      雨のためパソコン作業
 10日 / 木  東京研修
 11日 / 金  東京研修
 12日 /   東京研修
 13日 /    東京研修
 14日 /     
 15日 / 火  雨のためパソコン作業
 16日 / 水      雨のためパソコン作業
 17日 / 木       集客チラシ配布
 18日 / 金  母の病院付き添い
 19日 /      雨のためパソコン作業
 20日 /    
 21日 / 月  キャデラック エスカレード仕上げ
 22日 / 火    集客チラシ配布
 23日 / 水  マセラティ、カイエンの窓ガラスクリーティング
 24日 / 木  雨のためパソコン作業
 25日 / 金  雨のためパソコン作業
 26日 /      雨のためパソコン作業
 27日 /       四十九日の法要
 28日 / 月  セレナ仕上げ
 29日 / 火     集客チラシ配布
 30日 / 水    集客チラシ配布
 31日 / 木  集客チラシ配布


← 2013/9          2013 TOP          2013/11 →



copyright (C) 2013. 細野/美装 All rights reserved.


  2013年 10月 / ビジネス日報  


10月 / October


神無月(かんなづき)

旧暦十月の異称

旧暦十月には全国の神々が出雲大社に集まり、男女縁結びの相談をするため
各地の神々が留守になるという信仰に由来するという
この時だけ出雲は、神有月と呼ばれています

他に「神嘗月/かんなめづき」「神祭月/かみまつりづき」または
「神の月」がカミナヅキの語源であるとする説もあります

現代では、十月は翌月の「新嘗/にいなめ」の準備として新酒を「醸す月/かもすつき」、
すなわち「醸成月/かみなんづき」の意からきており、神無月は当て字だとする説もあり

でもロマンチックに縁結びの神無月が今時では(笑)